2016/11/9放送のガッテン!は「超濃厚! 豆腐ニューワールド」でした!100円の豆腐に、 ひと工夫するだけでコクやうまみが超アップ!たった30秒で普通の豆腐が超濃厚になるワザその秘訣をガッテン!が紹介しました。




ガッテン! クリーム豆腐レシピ!

2016/11/9放送のガッテン!で紹介された「クリーム豆腐」の作り方で作った豆腐がとてもおいしかったで、紹介します。

ガッテンが研究を重ねて、たった30秒で普通の豆腐が超濃厚になる超スゴ技です。

実はそれは、スーパーで安く買ったきた豆腐をフードプロセッサーを使ってクリーム状にすることだけなのです。豆腐をフードプロセッサーにかけるだけでとってもおいしいコクと甘みがある豆腐に生まれ変わるという新発想のワザです。

 

クリーム豆腐レシピ!

 

100円よりも安い豆腐でも「クリーム豆腐」に変化させることで劇的においしい豆腐に生まれ変わる方法です。

クリーム豆腐作り方

【作り方】
1.フードプロセッサーに水気を切った豆腐一丁を入れる(ミキサーでもよい)

2.スイッチを入れて役30秒。クリーム状になるまで攪拌する


(混ざっていない部分があれがスプーン等で一度混ぜてから再び回す)

※おすすめは絹豆腐です。木綿豆腐でもいいですが、絹豆腐の方がなめらかな舌触りになります。

ホントにスーパーの安売りとは思えないクリーミーな美味しさでした。




クリーム豆腐はどうしておいしいのか?

豆腐は大豆のたんぱく質をにがりで固めいるので網目構造になっています。
その網目の中にはおいしさの秘密である、コクとうまみを生むボール状のもの「コクうまボール」が入っています。

ですが通常の豆腐の状態では網目構造の中にあるため、そのうまみをしっかりと味わいことが出来ません。
それが攪拌されクリーム状になることでコクや甘みを感じられるようになるということなんです。

 

ガッテン!できたて豆腐レシピ

 

ガッテン!では、豆腐屋さんしか食べることが出来ない究極の豆腐を、ガッテン!クリーム豆腐を再調理することで、出来立て豆腐を家庭でカンタンにできちゃいます。




できたて豆腐レシピ

【材料】

クリーム豆腐  :  500g
豆乳(成分無調整): 200ml
塩       :  ひとつまみ

【作り方】

1.豆乳に一つまみの塩を入れ、沸騰するまで温める

2.沸騰したら火を消し、クリーム豆腐を入れて混ぜる

3.さらに弱火で3分加熱
(この間に、にがりが溶け出し固まりだします)

4.ぷくぷくと泡だってきたら火を止め、
フタをして7分放置!

これで「できたて豆腐」出来あがりです!

 

 

ガッテン! クリーム豆腐を使ったレシピ!

ガッテン! では、クリーム豆腐を使った料理のレシピがいくつか紹介されていましたが、ここでは、わたしが気に入ったレシピを中心に紹介いたします。

クリーム豆腐のごまきな粉がけ

【材料】

クリーム豆腐
すりごま
きなこ
砂糖 (できれば黒砂糖がいいでしょう!)

【作り方】

クリーム豆腐にすりごま、きなこ、黒砂糖を混ぜ合わせたものをかける

豆腐マヨソースdeトマトサラダ

【材料】

クリーム豆腐    100g
マヨネーズ     大さじ1と1/2
すりごま       大さじ2/3
塩         少々
(お好みでコショウも)
トマト       約2個
きゅうり      適宜

【作り方】

1.クリーム豆腐にマヨネーズ、すりゴマを加え、混ぜる

2.塩(お好みでコショウも)を加えて味を調える

3.カットしたトマトの上にトッピングをして出来あがり

ふんわりクリーム豆腐玉

【材料】

クリーム豆腐
お好み焼き

【作り方】

お好み焼きにクリーム豆腐をたっぷりかける

*我が家では、食べるサイズにカットしてからクリーム豆腐をトッピングして食べています。

ガッテン!クリーム豆腐&出来たて豆腐レシピまとめ

2016/11/9放送のガッテン!をまとめると…

・豆腐特集!
・スーパーの安い豆腐でおいしい濃厚クリーム豆腐がカンタンに作れる!
・クリーム豆腐の作り方は、安い豆腐をフードプロセッサーにかけるだけ!
・クリーム豆腐を利用して、出来たて豆腐もカンタンに作れる!
・クリーム豆腐を使った簡単レシピ!
でした。