2017/4/25みんなの家庭の医学では自律神経の乱れ改善!がテーマ。自律神経が乱れと血管が老化します。みんなの家庭の医学では横隔膜呼吸法で自律神経の乱れ・血管老化の改善方法を紹介!横隔膜呼吸法で自律神経乱れ改善しましょう。




自律神経とは?

 

自分の意思とは関係なく、無意識のうちにはたらいている神経。聞いたことはあるけど、どのような働きをしてくれるのかあまり分かっていない人が多いのではないでしょうか?

実は、私たちが眠っている間も、何かに熱中している間も、滞りなく身体機能がはたらくのは自律神経のおかげなのです。

今回の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」では自律神経そのものの正体を解き明かし、その仕組みを徹底的に解明してくれたのです。

そして、なんと自律神経が乱れると、血管の老化にも影響があることがわかったのです。これは真剣に考えるべきことです。

 

交感神経

交感神経は、緊張しているときやストレスを感じているときに強く働きます。交換神経が過剰に働いてしまうと、血管が過剰に収縮してしまい、身体の血の巡りが悪くなります。

副交感神経

副交感神経は、リラックスしているときに働きます。副交感神経が過剰に働いてしまうと、血管拡張による「うっ血」が起こったり、過食による肥満を引き起こしたりします。

自律神経の乱れとは?

交感神経と副交感神経の関係は、車でいえばアクセルとブレーキのような関係です。アクセルだけでブレーキがかからないと暴走して車は壊れてしまいます。

人間も交感神経ばかりが高まって副交感神経が低いままでいる状態は非常に危険な状態になります。

自律神経のみだれのチェックの方法ですが、みんなの家庭の医学の番組では、自律神経が乱れているかどうかを簡単にチェックできる方法が2つ紹介されていました。

「泣ける映画」で自律神経の乱れを簡単にチェックする方法

まず1つ目のチェック法は、「泣ける映画」を観たときに「泣ける」か「泣けない」かを試します。「泣ける」人は、自律神経が正常で、逆に「泣けない」人は自律神経が乱れている可能性があります。

そういえば、意図的に”泣くために”「泣ける映画」を観に行くことは自立神経を正常に保つのにとてもいいと聞いたことがあります。やはり、感情を表に出すのはいいことなのですね。

「激辛カレー」で自律神経の乱れを簡単にチェックする方法

激辛の食べ物をたべて、最初に汗をかくことは正常です。

しかしながら、食べすすめてもいっこうに汗が止まらない人は自律神経に異常がある可能性があるとのことでした。

 

自立神経が正常な人は、最初は辛さによる刺激で交感神経が上昇しますが、ある程度食べ進めると、交感神経を下げようと副交感神経が働き始めて、副交感神経が上昇ます。そのように、交感神経と副交感神経がたがいに上昇と下降をコントロールすることができているのです。

つまり、交感神経と副交感神経は常にメリハリがあるんです。

 

しかし自律神経が異常な人は、交感神経上がった状態で止まっていて、副交感神経が低いまま上がらないような乱れた状態だと、異常なほど汗をかくようになるとのことでした。




自律神経と血管の関係

じつは自律神経の働きは血管に直結していることがわかったのです。家庭の医学の番組の中で、緊張して発汗すると、同時に血管が委縮していることがわかりました。

このことからもわかるように、自律神経が乱れてしまうと、動脈硬化の原因になる可能性も十分考えられますし、脳卒中や心筋梗塞など命に関わる病に発展することだって有り得るのです!

自律神経の動きが血圧の異常にも関係しているのです。

さらに、自律神経の問題は血管の老化にとどまりません。

自律神経の乱れは、便秘や下痢、冷え性、肩こり、動悸、息切れ、頭痛、めまい、気分の落ち込み、不眠などのあらゆる不調に関係しているのです。




自律神経を治す唯一の方法

愛知医科大学病院の自律神経の名医である岩瀬先生によると、

「実は1つだけ自立神経をコントロールする方法がある」

とのことでした。
それは、自分の運動神経と自律神経、この接点を利用して自立神経をコントロールすることが可能になるのです。

「呼吸」というのが自律神経と運動神経の接点といいうことになるのです。

自律神経をコントロールする方法とは「ある特別な呼吸法」、つまり

「横隔膜呼吸法」なのです。

「横隔膜呼吸法」について、詳しくはコチラ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワニブックス ¥950
勝者の呼吸法 – 横隔膜の使い方をスーパー・アスリートと赤ちゃんに学ぼう! – (ワニブックスPLUS新書)


池田書店 ¥918

横隔膜呼吸法とは

横隔膜呼吸法とは、衰えた副交感神経を改善し、時散る神経のメリハリ力をアップさせる呼吸法なのです。

呼吸法には大きく分けて「深呼吸」と「腹式呼吸」の2つがあります。深呼吸は、鼻や口から胸いっぱいに息を吸い込む肺呼吸で、腹式呼吸は、息を吸うときに横隔膜を広げ、吐き出すときにお腹をしぼませるというお腹の呼吸法です。この呼吸法によって副交感神経を高めることができます。

横隔膜呼吸は、これら2つの呼吸法を両方取り入れたもの、胸とお腹を交互に膨らませる呼吸法のことをいいます。

慣れてきたら、胸とお腹の呼吸を同時にすると、よりメリハリの利いた自律神経にすることができます!

横隔膜を使って息を吐くことで、多くの空気を取りこめて自然と息が吸われるように鍛えるのが横隔膜呼吸の特徴です。。

■リンパ呼吸も不調改善効果があり!コチラ
→ リンパ呼吸で不調改善効果がスゴイ!

横隔膜呼吸法を実践すると

空気を多く取り込める

肺胞の動きがゆっくりと大きくなる


副交感神経の働きが活発になり正常になる

*横隔膜が広がっていることをしっかりと意識して呼吸することがポイントとなります

空気をより多く取りこめると、肺の中にある肺胞の動きがゆっくり大きくなり、副交感神経の働きを活発にすることができます。

その結果、自律神経にメリハリがつき、自律神経乱れの解消につながるのです。




横隔膜呼吸法やり方

実は胸とお腹は全然違う動きをするのです。ですから、特に慣れないうちは別々に区別して動かす必要があるのです。
横隔膜を広げることを意識して呼吸法を実践しましょう!

森永製菓ウイダートレーニングラボ・ヘッドトレーナーの牧野講平さんが教えていただきました。牧野講平さんは、ドジャースの前田健太投手など一流アスリートを担当しているトップトレーナーなのです。

横隔膜呼吸法のやり方についてはコチラが詳しいです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

送料無料 979円
「横隔膜呼吸」でカラダの不調が治る! [ 牧野 講平 ]

胸の横隔膜呼吸法やり方

1.仰向けに寝て、ひざを立てる(呼吸を感じやすくするため)

2.胸の上に手を置く

3.息をゆっくり吸い込む
*胸が膨らむのを意識します

4.息をゆっくり吐く
*胸がしぼむのを意識する

1~4を5回繰り返す

お腹の横隔膜呼吸法やり方

1.横になってひざを立てる

2.わき腹に手を当てる

3、ゆっくり息を吸う
*お腹が膨らむのを意識します

4.ゆっくり息を吐く
*お腹がしぼむのを意識します

1~4を5回繰り返す

「胸の横隔膜呼吸法」と「お腹の横隔膜呼吸法」を、毎日朝晩1セット行えば、乱れた自律神経は安定し始めますが、毎日継続することが大切です。

 

■リンパ呼吸も不調改善効果があり!コチラ
→ リンパ呼吸で不調改善効果がスゴイ!




まとめ

これまで自律神経については漠然としか認識できていませんでしたが、「たけしの家庭の医学」の番組のおかげで、かなりはっきりと自律神経の存在がわかりました。

また、自律神経が乱れていたOさんに、横隔膜呼吸のやり方を実践してもらったら、食事中の血圧の変動が正しい変動に変化していましたね。

自律神経の変動も正常になっていたのにはびっくりでした。
さらに横隔膜呼吸を始めて5日目に、再度「泣ける映画」の鑑賞をしたところ、
Oさんの目には涙が!!!自律神経は正常に働きいたのでした。

たけしのみんなの家庭の医学、キャスト

【司会】ビートたけし
【アシスタント】斎藤真美アナウンサー
秋野暢子、東ちづる、キャイ~ン(ウド鈴木・天野ひろゆき)、高田万由子、藤本美貴、ガダルカナル・タカ